リストの住まい

仲介業者専用ページ

Brand Philosophy LIST GARDEN

  • リストの歴史
  • こだわり設備
  • シリーズ紹介
  • 人と人のつながり
  • LIST GARDEN HISTORY 受賞歴
  • LIST GARDEN HISTORY 分譲実績
  • ZEH ネット・ゼロ・エネルギーハウス

HISTORY OF AWARDS リストガーデン 受賞歴

リストガーデンは単純に家を建てるのではなく、住まう方のことを考えた「家づくり」、
その街に住まわれる方のことを考えた「街づくり」を行っています。
その取り組みは外部からも表彰を頂いております。

  • 2013年 優良事業賞 主催:一般社団法人全国住宅建設業協会
  • 2013年 田中啓一賞 主催:公益社団法人日本不動産学会
  • 2015年 ゼロエネハウス

LIST GARDEN HISTORY リストガーデン 分譲実績

リストガーデンに住まう方、新しく誕生する街、またその地域に既に住まわれている方、
人と地域の関わるすべてのことを考えた「街づくり」は既に700棟を超えました。
今までもこれからも、変わらない「街づくり」を行って参ります。

分譲実績年表

  • 2011 リストガーデン 東寺尾
  • 2012 リストガーデン ダイヤモンドパーク
  • 2013 リストガーデン 横浜ユテロ
  • 2014 リストガーデン ピッコロチッタ
  • 2015 リストガーデン コーラルヴィレッジ

Z E H  ネット・ゼロ・エネルギーハウス

最先端のエコハウスプロジェクト「リストガーデンオーレリアン深沢」

ほとんど温度変化がない家で暮らす。四季を通じてここち良く。

暮らし方に対して意識の高い人たちが、たとえばワークライフバランスの次に考えるのは、
これまで以上に快適を実感できる空間。
「ゼロエネルギー・エコハウス」のように温度変化がほとんどない家で暮らしていけば、
1度や2度の室温の違いに気づくようになる可能性もあります。
暑さや寒さをストレスにせず、四季を通じてここち良く過ごす家。これを実現させるのが、この建物なのです。

建物完成予定イラスト

四季を通じてここち良い家。新しい快適をつくる、ゼロエネルギー・エコハウス。

環境性能を高めたエコハウスに、さまざまな省エネ効果や創エネ効果を組み合わせることで、
1年間の建物内における「エネルギー収支」をほとんどゼロにする家。
これが「ゼロエネルギー・エコハウス」。高断熱パネルや高断熱サッシを取り入れ、
熱交換型換気システムなどで省エネをはかり、太陽光発電システムで創エネを実現させる。
こうした組み合わせが、まだ実感したことがない快適をもたらします。

生活エネルギーを「減らす」「創る」「0」にする。

「ネット・ゼロ・エネルギーハウス」とは。

図解 ネット・ゼロ・エネルギーハウス

すでに完全施行されている新しい省エネ基準。
2020年には義務化へ。

2013年に改正省エネ基準が施行され、国土交通省・経済産業省・環境省が設置する「低炭素社会に向けた住まいと住まい方推進会議」が、2020年までにすべての新築住宅を対象に、新基準への適合の義務付けを決定しました。これからは建物外皮(壁や開口部など空間と外気を仕切る部位)の断熱性能だけでなく、一次エネルギー消費量※も評価の対象に。建物自体が高断熱性能を装備していることに加え、省エネ型の設備機器も搭載している住宅が求められます。 ※冷暖房・給湯・換気・照明に必要なエネルギー消費量。

高断熱・高気密

発泡ウレタン断熱と2×6工法の採用により、高気密・高断熱のエコハウスへ。
夏は涼しく、冬は暖かく、しかも省エネ。

図解 2×6工法

断熱性を高めれば、快適性が変わる、暮らし方まで変わる。

図解 壁の表面温度

【壁の温度が快適さを左右】

ひとの体感温度は壁の表面温度と室温の平均に近いとされています。そのため、同じ室温でも壁の表面温度が高いと暑く感じ、低いと寒く感じます。エアコン等の設備で室温をコントロールするだけでなく、建物の断熱性能を高めて壁面の温度を25度、室温を18度前後に保つ事で、最もからだに負担がかからない快適な状態で生活することができます。

※参考図書:「図解エコハウス」(竹内昌義・森みわ著、エクスナレッジムック)

図解 表面温度比較

【断熱で家を広々と使う】

例えば、家の断熱性が低い場合、寒い冬や暑い夏は空調が効きにくく家族みんながリビングの一部だけで縮こまって暮らすといった状況も生まれがちです。断熱性が高い家であれば、どの部屋でも快適に過ごすことができ、実質的に家を広々と使う事ができます。

省エネ

樹脂サッシの採用で、冷暖房費を削減。快適性を高めながら省エネへ。

窓の断熱性能を高める樹脂サッシの採用により、
四季を通じて室内温度を安定させ、夏や冬にアップする冷暖房費を削減することが可能に。
電気代を節約しながら、快適性を高めることができます。

サーモグラフィカメラによる窓辺の温度比較

【アルミ(単板ガラス)の部屋】

コールドドラフト現象が起こり、床が冷やされて温度が下がり室内全体の温度低下がみられます。

サーモグラフィカメラによる画像 アルミ(単板ガラス)の部屋

【APW 330の部屋】

コールドドラフト現象を抑え、床が暖かい温度を保っており室内全体も暖かく保たれています。

サーモグラフィカメラによる画像 APW 330の部屋

【コールドドラフト現象】

コールドドラフト現象とは、窓辺で冷やされた空気が、加工気流となり足元に流れたまっていく現象のことをいいます。

サーモグラフィカメラによる画像 コールドドラフト現象

創エネ

太陽光発電システムの標準装備により、エネルギーをつくる暮らしへ。

太陽のエネルギーを電気に変え、家庭内における消費エネルギーの削減につなげる、太陽光発電システムを標準装備。
高効率な設備とともに電気をつくり出すことで、エコな暮らしを実現させます。

創エネ概念図

災害時にも自家発電で電力使用が可能。

太陽光発電システムは、大地震などの災害時に停電した時でも自家発電で、電力を使用することが可能です。テレビや電化製品が使えれば、最新の災害情報もつかめる上、携帯電話など通信情報機器の充電もできます。電力が使用できることで冷蔵庫にある食品の鮮度が保てたり、電気ポットでお湯が沸かせたりできるなど、太陽光発電システムがあれば、災害時でも慌てることなく行動できます。

太陽光発電システム イメージ

  • こだわり設備
  • シリーズ紹介
  • 人と人のつながり

リストのサービス

住まいも、住まわれる方も、リストグループがもしもの時に備えます。

「リストグループで購入いただいた物件で
暮らす人の生活全体をサポートしたい」
そんな思いから、当社にて住宅を購入した
人などを対象に様々な生活サポートが受けられる
サービスをつくりました。

リストグループのアフターサービス みまもりすとリストグループの街・住まい・暮らしナビゲーション。 List365magazine Online