結果を出し続けた人にしか見えない景色があるその頂に向け、自分も成長し続けたい

PROFILE
土橋 勇太YUUTA TSUCHIHASHI
2020年入社/新卒採用

所属部署/リストインターナショナルリアルティ株式会社 流通営業部

世界規模の不動産ネットワークと国内不動産の実績を強みとする不動産仲介会社、リストインターナショナルリアルティ株式会社に所属。営業職としてマイホーム購入を検討しているお客様に、プロのアドバイザーとして提案からその後のサポートまでを行っている。

若いうちから結果を出し続け、あこがれの対象となるような存在、そして30歳になった時「成長した」と胸を張って言える人になるために

入社を決めた理由は?

“満足を超えた感動を”という理念に共感したからです。就活中どの企業の選考に参加するかは、会社規模や福利厚生など様々な判断基準があると思います。私にとってはどんな諸条件よりも「企業理念」が大切でした。理念に共感できなければ、その会社でキャリアを積めないと考えていたので

また、環境の面も魅力の1つでした。リストでは誰もが挑戦でき、多くの実力と経験を積むことができると感じました。受け身の姿勢で20代を過ごしていては、周りとの差がつきません。なので、自分次第でいくらでも成長できる環境があるリストに魅力を感じ入社を決めました。

新人賞のレコードを更新した土橋さんですが、入社当初は苦戦もたくさん…

最初は先輩社員に同行をしながら学ぶことができ、とても有意義な時間でしたが、実際に営業が始まってからは想像以上に苦戦し大変なことが多かったです。

お客様とお会いする機会が得られず、悩む日々が続きました。信頼して頂けず、任せてもらえる実力がないことを痛感し、ほとんどの同期に先を越されてしまいました。

壁を越えられたのは上司の声

上司から「すぐに結果が出なくてもいい。2年後、3年後に花開くように頑張ることが大切」と言われました。目先の結果に焦るのではなく、今できることを一生懸命することだけに集中しようと決め、とにかく行動し続け、半年後初めてご契約いただくことができました。私の初契約のお客様は他社の対応に不信感を抱き一度契約を取りやめていたそうです。そのようなお客様から信頼され、任せていただけたことは本当にうれしかったです!

お客様のご要望を伺うだけではなく、「未来のニーズ」に向けて提案することを心掛け続けた結果、一年後、新人賞を受賞することができました!

最近では少しずつですが、お客様が何を求め、自分はどう動くべきかがわかってきました。お客様のためを考えた行動が結果にもつながるのだなと実感しました。

モチベーションは「ありがとうの言葉」と「自己成長」

仕事をするうえでのモチベーションを教えてください。

一つ目は、やっぱり「成長」です。
物事を描いた通りに進められると、成長を感じ、さらに頑張ろうと思えます。もちろん理想通りにいかないことはたくさんありますが、落ち込むのではなく、前向きでいるように心がけています。失敗を恐れず挑戦し続けることこそが自身の成長へ繋がると信じています。挑戦で得た様々な知識や経験が、自分だけではなく、仲間の役にも立つと思っています。迷ったときに、「何もしない」という選択はせず、成功しても、失敗しても、行動して得られる結果こそが、モチベーションに繋がっています。

もう一つは、「感謝」です。感謝され、役に立てた実感が今後の糧になります。営業をしているとお客様や業者様から、「ありがとう」とお言葉を頂くことが多々あります。お客様から「土橋さんが担当でよかった」とドラマでしか聞いたことがないようなセリフを頂いた時は、本当に嬉しかったです。一生忘れられません。

「感謝」と「成長」から気が付いたこと、心がけていること。

常に謙虚さを忘れず初心を大切にしています。
契約まで一人でできるようになっても、そこに至るまで多くの方々に力を借りています。リストを知ったきっかけ、今までできなかったことができるようになったきっかけ、何事も当たり前だと思わずに、常に謙虚さを忘れず初心を大切にしています。周囲の方々に支えられ、今の自分がいるので日々感謝の気持ちを持ち続けてこれからも成長し続けたいです。

将来のビジョンについて

この先のリストを支えられる人財になりたいです。自身の経験をもとに、営業の楽しさ、仕事のやりがいを伝えていきたいです。

リストは2021年で創業30周年を迎えました。30周年を成長しながら迎えることができる企業はほんの一握り。そのタイミングでグループの一員でいられることを誇りに思っていますし、充実した社会人生活を送れるのは、これまで先輩方が作り上げてくれた基盤があるからこそだと実感しています。

しかし更なる成長には、私たち若い世代が担っていかなければなりません。そのためにも、目の前の課題に一生懸命取り組みながらも、先を見据え、会社を成長させる人財になりたいです。そして、お客様に満足を超えた感動を提供し続けていきたいです

ある1日のスケジュール

6:30
起床。早めに起床し、時間にゆとりを持って身支度などします。朝の過ごし方で、1日のテンションが決まります。
8:45
出社。朝は一番に行き、前日に作成した業務スケジュールを元に、まずはメールのチェックからします。
10:00
内覧会。ご契約後のお客様に完成したご新居をご覧いただきます。
12:00
お昼休憩。(出前やテイクアウトをし、支店で食べることも多いです。午後に向けてしっかり腹ごしらえします。)
13:00
お客様との商談。前回の商談時にいただいた宿題をお客様に説明。納得いただきご紹介していた物件を買いたいということに。購入申込書を作成します!
16:30
売主様へ諸条件の交渉。申込をいただいたら物件の売主様と契約に向けて交渉。他の方に先を越されないよう、スピードも大切です。
18:00
交渉成立。契約日時などの打ち合わせをした後、チーム内で週間報告と来週のスケジュールを確認しあいます。
19:30
退社。契約準備の事務処理をします。翌日の案内の準備、細かい業務スジュールを書き出します。

休みの日の過ごし方は?

美味しいお店を見つけて食べに行くことです。訪れたお店が地図上にでるアプリで、 47都道府県制覇するのが目標です。お客様にも地元のおすすめ教えて頂きくことも多く、会話も弾みます!横浜支店のメンバーで野球やゴルフに行くこともあります。私はもともと社交的なタイプではなかったので、正直気が進みませんでした(笑)自由参加なので、試しに参加してみると、とても楽しかったので、 今では次の開催を楽しみにしています。